青山学院大学大学院 会計プロフェッション研究科 GSPA
MENU

教育・カリキュラム

会計監査プログラム

会計監査プログラムは、会計学科目(財務会計、監査論)を中心に履修するプログラムで、本研究科が設置するコース(標準2年、キャリアアップ1年半、リカレント1年、3年)すべてに設けられています。

特徴

  • 所定の単位を修得しプログラムを修了すると、「会計監査修士(専門職)」の学位が授与されます。
  • 各コースのプログラム選択必修科目として、財務会計系・監査論系の科目を中心に履修できます。また、各コースとも、修士論文またはリサーチ・ペーパーの選択が可能です。
  • 会計士希望者、税理士希望者(会計学の科目免除希望)、USCPA希望者のほか、会計学の専門的知識を修得して就職・キャリアアップを目指す方に最適です。