青山学院大学大学院 会計プロフェッション研究科 GSPA
MENU

研究機関

会計プロフェッション研究センター

会計プロフェッション研究センター

会計プロフェッション研究センターは、会計プロフェッション研究科の目標である「『倫理教育の徹底』と『国際人の養成』」の達成に寄与するため、国内外の教育研究機関との共同研究事業の推進及びその他これに関連する各種事業を行い、会計プロフェッション研究科の教育研究活動を促進することを目的に設立されました。

公開シンポジウム

会計サミット

青山アカウンティング・レビュー

青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科ワーキングペーパー

青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科では、一般ビジネス・パーソンおよび会計を学びたいと志す学生向けの市販本として『青山アカウンティング・レビュー』を刊行しています。

最新号のご購入はこちらから
第10号テーマ『監査の将来像』
2021.2.15刊 定価(本体2,000円+税)
巻頭言 「新型コロナウイルス感染拡大に伴うビジネス環境の変化」
山口 直也(青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科長 教授)
特集I 現代監査の課題と方向性
「公認会計士監査の自主規制と公的規制」
櫻井 久勝(公認会計士・監査審査会 会長)
「監査規制の将来像」
八田 進二(青山学院大学 名誉教授)
「監査業務の将来像」
茂木 哲也(EY新日本有限責任監査法人、公認会計士)
「監査実務の将来像 -監査対象の拡張-」
林 隆敏(関西学院大学商学部 教授)
「2030年の内部監査」
土屋 一喜(一般社団法人日本内部監査協会 専務理事)
「内部監査の過去・現在・未来」
蟹江 章(青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科 教授)
「監査役等の監査の実効性向上と将来展望」
伊東 敏(公認会計士)
「監査役監査の本質と将来像」
重田 麻紀子(青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科 教授)
「今後の監査教育を考える -歴史教育の重要性と会計不正発見のための洞察力の鍛錬-」
新井 武広(会計教育研修機構 専務理事・事務局長)
「監査教育 -監査情報の利用者指向と積み上げ教育の厳格化-」
松本 祥尚(関西大学大学院会計研究科 教授)
特集II 新たな監査を考える
「非財務情報の保証に関する将来の可能性」
牟禮 恵美子(青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科 准教授)
「未来の監査におけるITの利用」
中村 元彦(千葉商科大学大学院会計ファイナンス研究科 教授)
「監査法人グローバル・ネットワークの監督における国際的連携と課題」
佐々木 清隆(一橋大学大学院経営管理研究科 客員教授)
「不正調査の財務諸表監査への利用可能性に関する一考察」
山田 善隆(PwC京都監査法人 パートナー、公認会計士)
「―報酬依存度5年15%超で強制辞任へー IESBA倫理規程改訂案に透かして見える監査の将来像~本質から形式への倫理規則の展開を憂う~」
柳澤 義一(新創監査法人 統括代表社員、公認会計士)
特集III 第18回 青山学院会計サミット 「コロナ環境下及びコロナ終息後の財務報告」
第一部 基調講演
「コロナ禍における財務報告と将来の展望」
吉村 貞彦(青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科 客員教授)

第二部 パネル討論会
<パネリスト>
川西 安喜(企業会計基準委員会(ASBJ) 副委員長)
久保田 正崇(PwCあらた有限責任監査法人 執行役副代表)
澤口 実(弁護士)
吉松 加雄(株式会社CFOサポート 代表取締役社長)

<コーディネータ>
橋本 尚(青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科 教授)

(所属肩書は会計サミット当日)

Book Review 「わが国監査論テキストのレビュー」
矢澤 憲一(青山学院大学 経営学部 教授)

・伊豫田隆俊・松本祥尚・林隆敏著『ベーシック監査論八訂版』

・蟹江章・藤岡英治・高原利栄子著『わしづかみシリーズ監査論を学ぶ〔第3版〕』

・鳥羽至英・秋月信二・永見尊・福川裕徳著(2015)『財務諸表監査』

・長吉眞一・伊藤龍峰・北山久恵・井上善弘・岸牧人・異島須賀子著(2020)『監査論入門第4版』

・八田進二・町田祥弘著(2013)『[逐条解説で読み解く]監査基準のポイント』

・南成人・中里拓哉・高橋和則著(2018)『財務諸表監査の実務第3版』

・盛田良久・蟹江章・長吉眞一編著(2020)『スタンダードテキスト監査論第5版』

・盛田良久・百合野正博・朴大栄編著(2020)『はじめてまなぶ監査論第2版』

・山浦久司著(2019)『監査論テキスト【第7版】』


「内部統制のテキスト4冊」
橋本 尚(青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科 教授)

・町田祥弘著『内部統制の知識(第3版)』

・神林比洋雄著『今さらきけない内部統制とERM』

・一般社団法人日本経営調査士協会編『IPO・内部統制の基礎と実務(第3版)』

・一般社団法人日本経営調査士協会監修、日本投資環境研究所・AGSコンサルティング編『これですべてがわかる内部統制の実務(第4版〉』

Relay Essay 次代の会計プロフェッションへのメッセージ
「半歩前へ、そしてプロフェショナルに!」
吉田 修己(元青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科 特任教授)

「カミュ『ペスト』を読んだ」
久持 英司(青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科 准教授)

『青山アカウンティング・レビュー』バックナンバー

【お問合わせ先】
青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科 合同研究室
TEL:03-3409-6047

【ご購入について】
株式会社税務経理協会のホームページより購入できます。
TEL:03-3953-3325(営業部)
書籍のご購入はこちらから

青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科における学術研究および教育活動の振興を図るため、研究課題についての着想、研究進捗の中間報告、学会等での発表の成果などを公表する媒体として、「青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科ワーキング・ペーパー」を不定期に発行しています。

現在発行しているワーキング・ペーパーについて

発行日 発行No タイトル
2013年7月1日 No.2013-1 IFRSの導入に関する財務報告利用者及び作成者の意識のギャップについて
2013年10月1日 No.2013-2 「公認会計士の専門業務に関する社会の認識の調査」の結果について
2014年7月1日 No.2014-1 2014年度版上場企業監査人・監査報酬実態調査報告書
2015年5月9日 No.2015-1 監査人の職業的懐疑心に関する意識調査の結果と分析
2015年11月1日 No.2015-2 東芝の不正な財務報告事例-問題点と課題-
2016年2月24日 No.2015-3 統合報告にかかる保証のあり方に関する意識調査の結果と分析
2016年5月10日 No.2016-1 上場企業監査人・監査報酬実態調査報告書
2019年6月30日 No.2019-1 わが国監査法人の監査品質に関する報告書におけるAQIの開示状況
2020年3月31日 No.2019-2 2020年度版 上場企業監査人・監査報酬実態調査報告書

【お問合わせ先】
青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科 合同研究室
TEL:03-3409-6047