青山学院大学大学院 会計プロフェッション研究科 GSPA
MENU

研究科・教員案内

教授:山口 直也(やまぐち なおや)

担当科目
管理会計I・II、財務分析I、上級原価計算、財務管理I、管理会計事例研究II、演習I・II・III・IV、リサーチ・ペーパーI
プロフィール
北海道大学経済学部卒業、北海道大学大学院経済学研究科博士後期課程単位取得退学、新潟大学経済学部講師、新潟大学人文社会・教育科学系准教授(大学院現代社会文化研究科・経済学部担当)、本研究科准教授を経て、2019年4月より現職。
主要業績等
主な著書:『PFIの意思決定理論』渓水社、2006年(単著)、Management of Service Businesses in Japan、World Scientific、2013年(Yasuhiro Monden、Noriyuki Imai、Takami Matsuoとの共編著)
主な論文:「メタ組織におけるマネジメント・コントロール-京都試作ネットの分析-」『管理会計学』第25巻第1号、2017年(単著、日本管理会計学会学会賞(論文賞)受賞)、「要素技術特化型水平分業ネットワークにおけるビジネス・プロセス・マネジメント」『原価計算研究』Vol.35 No.1、2011年(単著、日本原価計算研究学会学会賞受賞)
メッセージ
管理会計分野を担当しています。管理会計では、原価計算、原価管理、予算管理といった伝統的な領域に加え、戦略の実践に役立つ管理会計手法についての研究も進んでいます。また、製造業からサービス業や公的機関へ、企業単位から組織間ネットワークへと管理会計の適用対象も広がりをみせています。みなさんと一緒に、管理会計の広がりと可能性について学んでいきたいと思います。